MENU
フリーダイヤル

名古屋店:0120-502-253

営業時間:月~土10:00~20:00/祝10:00~18:00

フリーダイヤル

福岡本店:0120-907-433

営業時間:年中無休 10:00〜20:00

本店サイトはこちら >>
1分で完了!!買取依頼はコチラ!!

MENU

CLOSE

【ブログDEゴザル】名古屋★ボジョレーヌーボーって何?🙉🍷

l_12941-1

ブログ

2018.08.09

【ブログDEゴザル】名古屋★ボジョレーヌーボーって何?🙉🍷

こんにちは!お酒買取専門店DEゴザル名古屋店です🐒💛

季節はまだまだ暑い夏ですが、今回はボジョレーヌーボーについてご紹介したいと思います!

毎年11月の第3木曜日が解禁日とされ、テレビなどでボジョレーヌーボーが話題になりますね!これを買うために深夜に長い列を作ったり、ちょっとした祭りにもなっています🏮

日本ではある意味あのロマネコンティよりも有名なワインかもしれませんし、おそらく飲んだことがある方が多いでしょうか?🍷

ボジョレー・ヌーボーは9月ごろに収穫したブドウを使って、短期間で仕上げたワインですが、どうしてこんなに注目されるのでしょうか?

こんかいはそんなボジョレーヌーボーと他のワインの違いをご紹介したいと思います!

ボジョレーヌーボー(Beaujolais Nouveau)とは、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレー地区で造られる赤ワイン。
通常のワインとは異なり、その年に収穫されたブドウをごく短期間で造る「新酒」にあたるワインで、フレッシュで軽快な口当たりとフルーティーな酸味が特徴のワインです。

[Nouveau]ヌーボー は、英語のNewと同じで「新しい」という意味です✨
ワインの世界で言う「ヌーボー」は、通常のワインとは少し違い「試飲用に作った新酒」のことを言います。
要するに、ボジョレーヌーボーは「ボジョレー地方発の、今年の新しい試飲用ワイン」という意味になります。

解禁日が毎年11月の第3木曜と決められているのですが、現地時間の0時解禁となっているため、(時差の関係で)日本では他国に比べ早く飲むことができ、しばしば「世界最速でボジョレーヌーボーが飲める」などと言われます。
また、「ボジョレーワイン」というのもありますが、これは「ボジョレー地方で生産されたワイン」ということで、ボジョレーヌーボーとは異なります。

通常の赤ワインの製法とは少し異なる製法で造られており、さらに使用するブドウの品種、そして熟成期間が極めて短い「新酒」という特性上、一般的な赤ワインとは少し違った味わい(かなりライトで、渋みがなく特徴的な酸味)となっており、好みは分かれがちです。

今日では、解禁日後数日間のイベント用ワインとして人気を集めています。
とりわけ日本は、ボジョレーヌーボーの最大の輸出先となっており、高い人気を博しています。

ボジョレーヌーボーが、普通のワインとはやや違った特性のワインであることは少しだけ触れましたが、一体どのように違うのか?

まず初めは超短期間熟成です!その年のワインを早く飲めることが最大のメリットであるため、熟成期間はフランスワインの中で、最も熟成期間が短いとされています。その為の独自製法もあります🍇

次は一般的なワインにはない“解禁日”というものが決まっているというところです。

最後は高級銘柄がないブドウの品種というところです。フランスのワインとしては低価格帯(高いものでも3,000円程度)となっているのでお手頃価格です🐵💛

 

いかがでしたか?

ボジョレーだけではなく記念に飲もうと思っていて飲まないワインがありましたら是非お酒買取専門店DEゴザル名古屋店にお持ちください🌻

まずは無料簡単LINE査定を是非ご利用ください📱✨

問い合わせは他にも、電話査定・メール査定・FAX査定がございますのでお気軽にご利用ください🎶

 

さらに耳より情報!!

8月末まで買取価格5%UPキャンペーン行っております!!

 

7e7de0def2566a66ba8f5879d9dc966c-380x380

 

是非この機会にご利用ください🐵💛

 

 

🐵🐒🐵🐒🐵🐒🐵🐒🐵🐒🐵🐒🐵

 

お酒買取専門店DEゴザル名古屋店

大津通沿い